コンビニで受け取りができる通販サイト-2015年~情報

コンビニ受け取りできる通販-2015年~の新しい情報

コンビニ直営の通販まとめに、各コンビニ直営ネット販売の店頭受け取りサービスについて書きました。

下記にコンビニで受け取りができる、それ以外の通販サイトをまとめました。

 

通販総合

amazon ローソン

ミニストップ
ファミリーマート
ヤマト運輸営業所

基本的に送料無料

手数料無料 代引利用の場合324円
店員に商品名はわかりません
第三者販売のマーケットプレイス商品は不可
アマゾンコンビニ受け取りガイド記事

楽天市場

※2015年夏開始

ローソン

ファミリーマート
サークルKサンクス

今のところモール内500店舗ほどが対応

利用できるショップだと注文時の配送方法で表示されます

 

食料品、生活総合(ホーム&ライフ,ファッション,コスメ)

イトーヨーカドー セブンイレブン

案内のあるセブングループ店舗

店頭受取は、低額でも送料手数料無料

宅配は、合計3,000円(税別)以上で送料無料、以下300円
omuni7のネットスーパー
※オムニ7オープンキャンペーン中nanacoポイント5倍

 

生活用品、ファッション

ロフト

アカチャンホンポ
西武・そごう e.デパート

セブンイレブン

案内のあるセブングループ店舗

店頭受取は、低額でも送料手数料無料

宅配は、合計3,000円(税別)以上で送料無料
オムニセブンによる総合サービス
雑貨やベビー用品などグループ商品取寄可
※新オープン期間中nanacoポイント5倍

ニッセン セブンイレブン 送料手数料無料

合計3,000円(税別)以上のみ
7店頭受取り可マークがある商品のみ
セブン&アイ系だが、まだomuni7へ未統合

ディノス オンラインショップ ファミリーマート

サークルKサンクス
NEWDAYSなど

家具・美容・アパレルなど
小物(24マーク)のみ
ヤマト「宅急便受取場所選択サービス」経由

 

本、CD、DVD

楽天ブックス ファミリーマート(再開)

サークルKサンクス
(ミニストップは終了)

送料無料 商品の中身がわからないよう配慮

HMV ONLINE/エルパカBOOKS

ローソン送料手数料無料のキャンペーン中(終了日未定)
宅配も本雑誌コミックを含む場合1,000円以上で無料
セブンネットショッピング セブンイレブン 店頭受取は、送料無料

宅配は、合計1,389円(税別)以上で送料無料
※オムニ7オープンで各種キャンペーン中

タワーレコード セブンイレブン

(他は終了)

送料手数料無料

店頭クレジットカード払いも可能

NEOWING ファミリーマート

サークルKサンクス
スリーエフ
ヤマト運輸直営店
郵便局(ゆうメール)など

アイドルやアニメ系商品も豊富

予約に強く、独自特典がある場合も

ヤマト宅急便は10,000円以上から送料無料
3kg以下は郵便局受取りで1,000円以上から送料無料

その他

ドコモオンラインショップ ローソン

ミニストップ

機種変更で購入した携帯電話、オプション品

スマートフォンアクセサリ、5,000円未満は手数料500円

 

2013年前半頃にコンビニ受け取りサービスが多数終了になった件はこちらへまとめました。

 

クロネコメンバーズ(ヤマト運輸)宅急便「宅急便受取場所選択サービス」について

新たなサービスの動きとして、ヤマト運輸の「クロネコメンバーズ」対象、宅急便「店頭受取りサービス」の改良があります。元々は、通常の荷物配達時に不在だった場合、コンビニで受け取れるサービスです。
それを商品注文時からコンビニ受け取りへ指定できる「宅急便受取場所選択サービス」へと拡充してきています。提携通販も増えていく予定のようです。楽天市場でも、2015年夏からこのサービス経由でファミマとサークルKサンクスでの受け取りを可能にしました(現在モール内500店舗ほどですが、増加中)。

 

ファミリーマート約1万200店、サークルKサンクス約6,250店、スリーエフ、ニューデイズ、デイリーヤマザキ、ココストア、ポプラグループ(生活彩家、くらしハウス、スリーエイト)、セーブオン、リトルスターで、一部店舗を除き受け取れます。ヤマト運輸営業所約4,000ヶ所でも受け取れます。
(セブンイレブン、ヤマザキスペシャルパートナーショップ、エブリワン、アップルマート、オダキューマート、オダキューOX、アンスリー、リックス、アズナス、オレンジBOX、サンシズカ、ハートインといったヤマト宅急便取り扱い店でも、いずれは受け取れるようになりつつある模様です)

 

対応ショップはしばらくオルビス(ネット注文経験がある方のみ5,250円以上で可)のみでしたが、ディノスNeowingなども「宅急便受取場所選択サービス」対応となりました。やっと予定が進んできて、今後導入通販がさらに増えていくと期待されます。

 

 

クロネコメンバーズ(ヤマト運輸)宅急便「店頭受取りサービス」について

配送がヤマトの通販であれば、クロネコメンバーズの「店頭受取りサービス」ページから、コンビニ受け取りへ注文日のうちに変更指定も可能です。ややこしいのですが先述した「宅急便受取場所選択サービス」とは別の裏ワザです。注文時ではなく、後からWEB操作が必要です。ヤマト運輸のホームページでクロネコメンバーズに登録しておく必要もあります。確実な方法ではなく「変更できることもある」程度に考えてください。

 

サイト内に説明があるショップは、とらのあな、シューズコンシェルジュなど…増えていっています。
説明がなくても、ヤマト運輸配送の通販なら、使える場合もあります。
だたし、送料分が「代引きや着払いでないこと」と、大きさが「100サイズまで」と条件ありです。

 

この方法は、メール不達が発生しがちで、うまくいかないことも多いので留意しておいてください。クロネコメンバーズの登録とショップの登録文字で少しでも相違があると「お届け予定eメール」が届かなかったりします。例えば"住所・氏名の微妙な記入方法の違い(大文字小文字、建物名・空白の有無…)"や"電話番号"などです。届かないとコンビニ受取への変更はできません。しかも、まったく相違ないはずが、原因不明でメールが来ないこともけっこうあるのです(経験多数あり)。「運がよければコンビニ受取に変更できるかもしれない」くらいに考えておいたほうが無難です

 


※2015年11月調べ。変更がありえます。自己責任でお願いします。

 

↑このページ最上部へ

 

コンビニ直営ネット販売の店頭受け取りについてはコンビニ直営通販一覧