omni7[オムニセブン]セブンネットショッピングで本・漫画・ゲーム・雑貨等を注文してコンビニのセブンイレブンで受け取る方法について解説

セブンネットショッピングはコンビニ受け取りで送料無料

オムニセブンのセブンネットショッピングは漫画生活雑貨食品などを扱っているネット通販サイトで、セブンイレブンもしくはイトーヨーカドーなどセブングループ系の店舗で受け取ると送料が無料になります。
商品と引き換えに現金払いできるので、クレジットカードがなくても注文でき手数料もかかりません。
自宅で受け取るヤマト宅配便では1500円以上購入しないと送料がかかる(300円)ので、雑誌1冊だけ注文したい時にはコンビニ受け取りにした方がお得です。

 

セブンイレブンでは24時間受け取り可能ですが、イトーヨーカドー(+アカチャンホンポ・ヨークベニマル・ヨークマート・ロフト・西武そごうetc一部店舗)の場合は各店舗の営業時間内しか受け取りできません。

 

セブンネットショッピングでは、nanacoポイントがもらえるキャンペーンやブックス購入でセブンコーヒー引換券がもらえるイベントなどをしていることもあります。
また、芸能人やアニメ関連商品ではセブンネット限定商品があったり、独自の予約特典をつけていたりすることも多いです。DVDが定価ではなく割引販売だったりして他の通販と比較してお得な場合もあります。
ちなみに、しっかり梱包されていますし商品伝票は箱の中に入っているので、何を買ったのかコンビニ店員さんにはわからないようになっています。

 

実際に、セブンネットショッピングで買った物をコンビニ受け取りしてみました。

注文の仕方とセブンイレブンでの引渡しの流れを、注文画面の画像を参考に説明します。

 

  1. 買うものをカートに入れ、ポイント利用の有無や注文方法を選択し、「ご注文画面へ」ボタンを押します。
  2. セブンネットショッピングのサイトで商品をカートに入れたところ

     

  3. 支払い方法と受け取り場所を選ぶ画面に変わるので、「セブンイレブン受け取り」にします。

  4.  

    セブンネットショッピングでセブンイレブン受け取りを選ぶ画面

     

  5. 全国のセブンイレブンから受け取り店舗を指定できるページになるので、住所・郵便番号や最寄り駅などを入力して受け取りたいコンビニを選びましょう。

  6. 地図を拡大・縮小で見ながらでも選べますし、ATMの有無や対応しているサービス(無料wi-fi・クリーニング等)も一覧で比較できます。

     

    (以前に注文している場合、勝手に受け取り店舗が指定されたり自宅近所の住所が表示される事がありますが、「変更する」や「検索トップに戻る」といったボタンを押すと全国のセブンイレブンから選べる画面に行けます。)

     

    セブンネットショッピングで地図や住所から受け取るセブンイレブンを指定する画面

     

  7. 注文を確定したら、登録したメールアドレスに注文の控えメールが届きます。
  8.  

    指定したセブンイレブンに荷物が到着する前の日にもお知らせメールが来るので、そこに書かれている「払込票番号」を印刷するかメモをしておき、店頭で「セブンネットショッピングでの注文受け取り」と言い払込票番号も伝えます。

     

    セブンネットショッピングで買った商品をコンビニで受け取った際の箱

    レジで現金決済をすませると、商品が渡されます。
    本1冊程度なら薄いダンボール封筒での梱包ですが、重さや厚みがある場合は四角い段ボール箱に入ってます。

 

箱には名前や払込票番号の印刷されたシールが貼ってありますが、商品名は外側には書いておらず、箱を開けないと商品伝票や領収書は見られません。
デリケートな商品でもしっかりとエアーパッキンが入っているので、配送中に汚れたり割れたりすることはほぼなさそうです。

 

omni7[オムニセブン]セブングループ販売品のセブンイレブン受け取り

omni7[オムニセブン]
セブンネットショッピングへ