ゲットジニエ、ジニエブラ日本正規品のキャンペーンをレビューナビ

ゲットジニエキャンペーンは終わったかもしれないけど正規品ジニエブラがお得に買えるダイレクトテレショップ

ジニエブラってどんな特徴の下着なの?

 

ジニエブラとジニエショーツ・ベージュをつけたモデル画像

ジニエブラはノンワイヤーのブラジャーですが、快適かつ補正効果も良いことで人気がでました。着け心地が凄く楽なのに、ナチュラルなバストメイクをしてくれます

 

肌に当たるような縫い目やタグがないのでチクチクせず、肩ひものズリ落ちがありません。
また、ナイロンとスパンデックスを独自ミックスした肌触りのやわらかい素材をイタリア製の機械で立体的に編んでいるため、どんな動きにも伸び、よけいなお肉も自然にカバーし持ち上げてくれます。
似たようなスポーツブラと比べてみると、肌への密着感・生地の丈夫さ・体型補正力…とても高品質です。

 

ジニエシリーズは、世界45カ国で販売されており、総売上げが7000万枚以上(2014年までのメーカー調べ)。各所でシームレスブラ購入ランキング1位に輝いています。

 

ダイレクトテレショップのジニエブラがおすすめなわけ

 

テレビCMなどでゲットジニエキャンペーン中のダイレクトテレショップが、日本正規品というのを強調しているのは、単にジニエブラ本家との代理店契約を結んでいるだけではなく、日本人の体型に合わせて満足する品質に改良したジニエブラ販売をしているからです。
日本の大手下着メーカーが長年研究しているように、骨格や太り方の悩みは人種によって大きな違いがあります。さらに、肌着に求められているクオリティも国によって違います。
アメリカで販売されているジニエブラをそのまま並行輸入品として売っている業者がいるものの、縫製の検品チェックもしっかりしていませんし、着心地に関する保証はしてくれません。
私も実際に、アメリカで販売されているジニエブラを楽天やアマゾンで買って比較してみましたが、肩ひもが細くバスト部分のホールド感がないものでした。ノーブラでもOKな国民性だけあって、同じサイズでも全体的にかなりゆるめです。
ジニエブラが流行してからというもの、形をパクった類似品も増えています。しかし、本物の日本向け正規品ジニエブラの品質と並べて比べてみるとまったく別物で違うのがわかります。
色も前はベージュや白の無地だったのがピンク・ブルー・茶色系と10色以上に増えたし、かわいい水玉ドットやしましまボーダーのといった柄ものや涼しいメッシュ素材のジニエブラエアーなどどんどん新商品が出て、さらに使い勝手が良くなりました。

 

今のブラに不満がある方だけでなく、より良いブラを試したい方はぜひGETしてみてください。私も前は他のブランドを使っていましたが、1度ジニエブラをつけはじめたらよく伸びて動きやすいこともありとっても体が楽で、ここ数年はジニエシリーズを愛用中です。

 

日本正規品販売元ダイレクトテレショップでは「購入してから30日間なら無条件で交換できる」という他社経由の通販だと受けられない交換保証サービスを行っています。使ってみてサイズ選びの間違いに気づいた場合でも、カスタマーサービスが丁寧な応対で交換してくれます。

 

公式通販サイトページとゲットジニエキャンペーンページの違いは?

 

ダイレクトテレショップ公式通販サイト販売ページでは、単品でも買えますし、グラマーシェイプキャミやショーツなどシリーズ商品も扱っています。お得な割引特別セット販売も行っています。

 

バナークリックでダイレクトショップジニエブラ公式販売ページへ

ジニエブラ日本正規品販売ページへ

 

 

過去にやっていたダイレクトテレショップゲットジニエキャンペーンでは、ジニエブラを6枚~9枚セットで買うとお得になりました。まだキャンペーン販売ページは残っているのですが、先着で数量限定だったため、終了しているとの話を聞きました(※2016年9月時点)。ゲットジニエキャンペーンページへ
TVショッピング番組やCMを観ると、今は公式販売ページなのでジニエブラエアーやジニエスリムベルトのキャンペーンをやっているようです。