観光路線バス、夢の下町号・すみだ百景号・スカイツリーシャトルについて

都バス「観光路線バス→夢の下町」号

「夢の下町」号は、JR錦糸町駅・東武押上(スカイツリー前)駅・とうきょうスカイツリー駅・浅草雷門・菊屋橋(かっぱ橋道具街)・上野公園(JR&京成上野駅)を片道約30分でめぐります。
土休日は秋葉原・JR神田駅・日本橋三越前(東京メトロ三越前駅)・JR東京駅にも停車、片道約50分。

 

9:30~18時頃まで、20分間隔で走行。ICカード(Suika/PASMO)利用可能。予約はいりません。

 

運賃
おとな 210円
こども 110円
(2014年4月以降、suica/PASMOなどICカード払いでは大人206円・子供103円)

 

都バス1日乗車券(乗り放題パス・車内でも購入OK)も使えます。
おとな 500円
こども 250円

 

親しみやすいころんとした外観と、丸く大きな窓が特徴。車内には5ヶ国語(日本語・英語・韓国語・中国語繁体字・簡体字)のパンフレットがあります。

京成バス「すみだ百景」号

「すみだ百景 すみまるくん すみりんちゃん」は、墨田区内の全域を循環するバスです。
北西部、北東部、南部の3ルートあり、乗り継ぎ停留所では違うルートのバスに1度だけ乗り換えできます。

 

北西部・・・押上(スカイツリー前)駅~東武線鐘ヶ淵駅~地蔵坂(向島百花園近く)~森鴎外住居跡などをめぐるルート。
北東部・・・押上(スカイツリー前)駅~立花大正民家園~京成線・八広駅などをめぐるルート。
南部・・・押上(スカイツリー前)駅~JR錦糸町駅~都営両国駅(江戸東京博物館前)~勝海舟生誕地・吉良邸跡~京成線・本所吾妻橋駅などをめぐるルート。

 

12台のうち11台は、一部がガラス張りの天井なので、車内からもツリーを眺めることができます。
7:00前から20:30頃まで、15分間隔で運行。ICカード(Suika/PASMO)利用可能。予約はいりません。

 

運賃
おとな 100円
こども 50円

 

1日乗車券(3ルート乗り放題パス)
おとな・こども共通 300円

 

運転席近くにある停留所案内は、日本語・英語・韓国語・中国語の4カ国語で表示されています。

 

東武バス「スカイツリーシャトル」

「スカイツリーシャトル」は東京スカイツリー前~浅草雷門~上野公園(JR&京成上野駅前)~TX浅草駅~浅草寺北などを、1周約50分で巡回するバスです。
スカイツリータウン1階ロータリーに乗り入れしています。
土・日・祝日のみ運行。
10:00から18:00まで10分から15分間隔で。ICカード(Suika/PASMO)利用可能。予約はいりません。

 

運賃
おとな 220円
こども 110円

 

2014年4月以降のICカードでの運賃
おとな 216円
こども 108円

 

1日フリー乗車券
おとな 420円
こども 210円

 

上で紹介したのは「スカイツリーシャトル上野・浅草線」ですが、そのほかにも東京駅・羽田空港・東京ディズニーリゾート・和光志木発着のルートがあります。(乗車料金別)

 


スポンサードリンク