浅草発の隅田川水上バスについて

水上バス・船(浅草発)について

浅草から出発し隅田川を下る水上バスは、東京水辺ラインと東京都観光汽船の2社が運航しています。
どちらも15人以下の個人なら予約不要で乗れますが、季節や時間によっては売切れてしまうことも。また混雑時は、先に来た人から整理番号順や並び順で乗ることもあるため、時間に余裕をもって行くことをおすすめします。

 

東京水辺ライン運営・水上バスについて

水上バス

 

浅草発は越中島・明石町・聖路加ガーデン前・お台場海浜公園に行く便があり、1日4~8本運航(季節や曜日で変化あり)
隅田リバーコースはお台場で、葛西臨海公園行きのシーパークコースに乗り継ぎ可能(平日は休航あり)

 

・10:00から営業、土休日はナイトクルーズがあることも。
・浅草からお台場まで大人片道¥1,130 約45~55分
・車椅子の方も乗船可能。「障害者手帳」「愛の手帳」等の掲示で、本人と介助者1名の運賃が半額。
・切符売り場と船の発着場所は、吾妻橋と北の言門橋中間付近。

 

不定期便ですが、カワセミ浅草・スカイツリー周遊便では浅草周辺を30分観覧します(720円)

 

詳しい時刻表や運航情報は公式サイトへ
東京水辺ライン「水上バスで行こう!」オフィシャルサイト

 

東京都観光汽船「TOKYO CRUISE」とは

隅田川クルーズ

 

浅草発はお台場・浜離宮・日の出桟橋・お台場海浜公園・豊洲に行く便があり、1日10~20本ほど運航(季節や曜日で変化あり)
漫画家の松本零二さんが船をデザイン、「銀河鉄道999」のキャラクターがナレーションをするHIMIKO号は、1日3~4本の出航で時間指定チケットなため、早めでないと完売する可能性があります。

 

・10:00から営業、土休日は19時すぎに発の便もあり
・浅草からお台場まで大人片道¥1,260、約70分
  (HIMIKO号¥1,560、約50分)
・車椅子の方も乗船可能。
・切符売り場と船の発着場所は、吾妻橋の北側すぐ。

 

不定期便のスカイツリー眺望周遊クルーズや季節限定のナイトクルーズもあります
詳しい時刻表や運航情報は公式サイトへ
東京都観光汽船 - TOKYO CRUISE

 


スポンサードリンク